次世代医療基盤法に準拠したヘルスケアデータエコシステムの創出を目指して

一般財団法人日本医師会医療情報管理機構(J-MIMO)

トップ > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

一般財団法人日本医師会医療情報管理機構 (以下、「当機構」という。)は、各種医療情報システムの企画・開発・販売・保守等を営む企業として、当機構の事業の用に供するすべての個人情報を適切に取扱うため、当機構全従業者が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。

  1. 当機構は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。 そのため、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム — 要求事項」(JIS Q 15001)の要請を基準とした個人情報保護策を講ずるとともに、適切に運用いたします。
  2. 当機構は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。 それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。
  3. 当機構は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。
  4. 当機構は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。
  5. 当機構は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。
  6. 当機構は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。 また、当機構が保有する開示対象個人情報の開示等の求め(利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、利用又は提供の停止)を受け付けます。 開示等の求めの手続きにつきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。
  7. 当機構は、当機構が講じている個人情報保護策の継続的改善を行ないます。

個人情報苦情及び相談窓口

一般財団法人日本医師会医療情報管理機構 苦情相談窓口
03-5981-9579(代表)

個人情報の取扱いについて

(個人情報保護法及びJISに基づく公表事項及び本人が容易に知り得る状態に置く事項)

  1. 個人情報の利用目的(間接的に取得するもの、又は書面以外で取得するものについて)
    1. 顧客から受託したシステム開発、保守業務において取り扱う個人情報
      • クライアント企業様からの委託を受けたシステム開発の検証、及びお問合わせへの対応のため
    2. 電話でお問合せいただいた方の個人情報
      • お問合せに対して適切に対応し管理するため
    3. ソフトウェアやウェブサービスでデータとして入力された個人情報
      • 医療情報の匿名加工に関するシステムを研究・整備するため
      • 健康・医療に関する先端的研究開発及び新産業創出を促進し、 もって健康長寿社会の形成に資することを目的として法令に基づき匿名加工を施した上で第三者に提供する場合があります。 匿名加工情報についてはこちらをご参照下さい。
      • 本人を識別するためには匿名加工情報を用いません。
  • なお、個別に利用目的を明示又は通知する場合には、その利用目的によるものとします。
  • すべての「開示対象個人情報」の利用目的や「開示等の求め」の手続き等「開示対象個人情報に関する事項の周知」事項につきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。遅滞なく回答いたします。

個人情報苦情及び相談窓口

一般財団法人日本医師会医療情報管理機構 苦情相談窓口
03-5981-9579(代表)

認定事業医療情報等相談センター

認定事業の実施に関するご相談の受付けについて

当機構では,匿名加工医療情報作成事業(以下,「認定事業」といいます.)の実施に関するご相談を受け付けるための認定事業医療情報等相談センター(以下「相談センター」といいます.)を設置し,各種開示等請求書の書式その他の開示請求等の方式や,提供停止・削除請求書の書式等,及びそれらに関する本人性確認方法等,また,認定医療情報等取扱受託事業者に対する各種お問合せ等に関する情報を当ウェブサイト上に下記のとおり常時掲載するとともに,随時更新します.

各種請求に関する方法について

当機構が保有する患者個人(以下「本人」といいます.)の医療情報の開示、訂正等、利用停止等又は利用目的の通知の各請求(以下「開示請求等」といいます.),あるいは医療情報の提供停止又は削除の求め(以下,「提供停止・削除請求」といいます.)等の請求については,下記の各請求書を相談センター宛に提出していただくことによって受け付けます.なお,開示等請求書及び提供停止・削除請求書の提出は,郵送による提出,又は電子メールの送信等オンラインを利用した送信のいずれかの方法で行うことが可能です.

それぞれのご請求にあたっては,住民票の写しや運転免許証等の郵送等により本人確認を行います.本人以外からのご請求については各代理人の種類により必要な証明書が異なりますので下記相談センターまでお問合せください.

利用目的の通知請求又は開示請求には事前に下記の手数料のお支払いが必要となります.なお,各手数料のお支払い方法は,現金書留の送付,又は金融機関へのお振込みとなります.

  • 開示手数料:請求1件あたり4,000円
  • 紙媒体での提供:日本産業規格A4版による白黒印刷1枚当たり50円
  • CD-R等光ディスクでの提供:光ディスク1枚当たり1,500円

当機構だけでなく,認定医療情報等取扱受託事業者に対する認定業医療情報等に関するその他のご相談についても相談センターにて承りますので,下記窓口までお問合せください.

開示請求等並びに提供停止・削除請求等,及び関連内容に関するご相談窓口

一般財団法人日本医師会医療情報管理機構 認定事業医療情報等相談センター
〒113-0021 東京都文京区本駒込六丁目1番21号 コロナ社第3ビル7階
03-5981-9579(代表)

受付時間:9時30分~17時30分(平日のみ,土日祝日・年末年始は除く)

ページのトップへ戻る